あ〜るぐれいはいかが?

あ〜るぐれいはいかが?

理科系雑記ブログ。潰瘍性大腸炎やその他健康、生物(昆虫など)、音楽、ブログ運営など。 くつろぎと思索のひとときを。

1分間スクワットの効果!テストステロンの働きで自信がつく!

f:id:rgrey:20191203172042j:plain


「自分に自信がない。行動力がない。

こんな性格を変えたい…! 」

 

上記のような方に読んで欲しい記事です!

 

 

 

 

自信をつける1分間の習慣 

 
たった1分間の習慣をするだけで自信に満ち溢れる性格になれる。

 

信じららないかもしれませんが、これは本当です(`・ω・´)

 

自信をつけるためにする1分間の習慣。それはズバリ、「筋トレ」です。
その中でも特に自信をつけるのに効果的なのは、「スクワット」です。

 

筋トレをするだけで自信がつくのにはもちろん科学的な理由があり、以下の通り。

 

 

テストステロンが分泌される

 

 

たった1分間で性格を変えられるなら、やらない理由はないです。(`・ω・´)

 

大げさでは無く人生が変わるかもしれないですからね。

 

 

 

テストステロンの効果

f:id:rgrey:20191115132356j:plain

 

テストステロンはホルモンの一種であり、またの名を「男性ホルモン」。
主に男性の精巣から分泌されます。女性の卵巣からも分泌されますが、男性よりは少ないです。

 

テストステロンの効果は以下。


✅筋肥大を促進する
✅やる気や集中力を高める

 

 

 

やる気を生む「ドーパミン」の分泌を促す

 

テストステロンは、やる気を生む神経伝達物質「ドーパミン」の分泌を促します。

 

ドーパミンにはモチベーションを高める効果があり、目標に向かって取り組み「ワクワク」しているときや、目標が達成されて「達成感」を感じているときに分泌されます。

 

 

積極的な挑戦ができるようになる

 

またケンブリッジ大学の研究により、テストステロンは冒険心が高める効果があることが明らかになりました。テストステロンの値が高くなると、リスクを恐れずに積極的に挑戦できるようになります。

 

 

 

これらテストステロンの効果で、自信に満ち溢れた性格に変わります。 

  

  

テストステロンは筋トレで分泌される!

 

テストステロンは筋肉に負荷がかかった時に分泌されます。

 

筋トレによって筋肉に負荷をかけることで、脳からテストステロンの分泌を促す指令が出るのです。

 

 

スクワットのメリット

f:id:rgrey:20191014145740j:plain

スクワットによって鍛えられる太ももの筋肉は、全身の中でも特に大きな筋肉です。


つまり、「スクワット=最も効果的にテストステロンを分泌させることができる筋トレ」といえるのです。

 

テストステロンの効果は先ほどもお伝えしましたね。

これがスクワットをおすすめする理由です。


また、下半身の筋肉がつけば日常の運動で疲れにくくなり、大きな筋肉を鍛えることで代謝が上がり痩せやすくもなります。

いいことずくめですね。

 

 

 

 

スクワットのコツ

 

スクワットには効果的で、かつ体への負担が少ないやり方があります。

 

その方法は、膝がつま先より前に出ないようにすることです。

 

コツはお尻を後ろに突き出すイメージ

 

膝がつま先より前に出ると膝に負担がかかり、 かつ太ももの筋肉に負荷がかかりづらくなってしまいます。

 

その他のポイントとして、
✅足を肩幅2つ分ほど開き、つま先はやや外側に向ける。
✅息を吐きながら下がり、息を吸いながら戻る
✅胸を張って背筋を伸ばす

 

以上のようなことが挙げられます。 

 

スクワットマジックを使おう!

 

より効果的な方法として、筋トレ器具を使うという選択肢があります。

 

特に「スクワットマジック」は、正しい姿勢でスクワットを行うことができ、さらに下半身の筋肉を総合的に鍛えられるので、おすすめです。

 

正しい姿勢でスクワットをすることでより効果的に下半身の大きな筋肉を鍛え、より効果的にテストステロンを分泌させましょう!

 

 

 

ルーティン化しよう

 

続けるためには、習慣にすること、ルーティン化が大切です。習慣の力というものは凄まじく、毎日繰り返しているとやることが当たり前になり、やらないと気持ち悪いくらいになります。

 

毎日、1分間だけですよ。

 

それで性格変わるなら、やりますよね?(`・ω・´)

 

 

 

 

 

 

人間はホルモンに支配されている

 

快感、幸せ、興奮、怒り…。私たちがさまざまな感情を抱くのにはホルモンが密接に関わっています。

 

「自信」すらもホルモンの手の内にあり、ホルモン次第でどうにでも左右されるものなのです。

 

「人間の感情は、ホルモンに支配されている」と言っても過言ではありません。

 

さあ、あなたも1分間スクワットでテストステロンを分泌させ、自信に満ちた性格に変わりましょう!

 

~おすすめ記事一覧~

 

【ブログ運営】

f:id:rgrey:20200511172144j:plain f:id:rgrey:20200519211202p:plain

 

 

【健康】

 f:id:rgrey:20200127195845j:plain f:id:rgrey:20200128181907j:plain

 

 

 

 【ハーブティー】

 

f:id:rgrey:20200127195815j:plain 

 

 

 

【音楽】

f:id:rgrey:20200226114853j:plain 

 

  

 

【アニメ】

f:id:rgrey:20200313143339p:plain f:id:rgrey:20200128182722j:plain

 

 

 

 

 

 
 
 
 
 

~新着記事一覧~