あ〜るぐれいはいかが?

あ〜るぐれいはいかが?

理科系雑記ブログ。音楽、生物、仕事etc. くつろぎと思索のひとときを。

【困窮】フリーターが金欠の苦しみから脱出する方法

f:id:rgrey:20201203160051p:plain
悩んでる人
「フリーターだけど金欠で困ってます…」
 
 

 

と言う方向け。

 

 

フリーターにとって大きな悩み事は、金銭面から来る悩み。本記事では元フリーターの筆者が、フリーターが金欠になる理由と、考えられる金欠の解決策についてサクッとまとめています

 

 

  • フリーターが金欠になる理由
  • フリーターの金欠から来る悩み
  • フリーターが金銭的な苦しみから脱出する方法

 

 

なお、金欠の解決法には、人生が破綻しかねないマズイ方法もあるので、ご注意を。最適な方法にて金欠を脱出して、金欠で悩まない人生を手に入れてください。

 

 

 



 

 

フリーターが金欠になる理由

f:id:rgrey:20210119151958j:plain

フリーターが金欠になる理由は、非正規雇用の給料システムの特徴にあり。

 

 

  • 長く勤続しても、給料がほとんど上がらない
  • 給料は時給のみで、手当・ボーナス・退職金などがない
  • 休んだ分だけ、給料が減る

 

 

1つずつ確認。

 

 

金欠の理由①: 長く勤続しても、給料がほとんど上がらない

 

正社員だと、勤続年数や年齢に応じて、給料が上がったり。しかしフリーターは、何年働こうが何歳になろうが、時給はほとんど変わりません。せいぜい「10円アップ」とか。

 

 

20代の頃は正社員との収入格差は小さいですが、30代40代になると、同世代の就職組との生活水準の差がどんどん大きくなり続けるのが現実です。

 

 

金欠の理由②: 給料は時給のみで、手当・ボーナス・退職金などがない

 

正社員だと、働いた分にプラスして手当てがついたり、月々の給料と別にボーナスがもらえたり。また、仕事を辞める際にも退職金がもらえます。

 

 

対して、フリーターの収入は、完全に時給のみ。正社員と同じだけ働いても、もらえるお金が圧倒的に少ないのです。

 

 

金欠の理由③: 休んだ分だけ、給料が減る

 

体調を崩したり、家庭の用事だったりで、休まざるを得ない状況は誰にでもあります。正社員だと月給が決まっているので、有給休暇を超えない限り、もらえる給料は減りません。

 

 

しかしフリーターは、完全に時給制。休んだら休んだ分だけ、給料は減ってしまいます

 

 

 

 

 

 

 

【金がねぇ…】フリーターの、金欠からくる悩み

 

f:id:rgrey:20210122143359j:plain



金欠は、フリーターにとって深刻な悩みをもたらします。

 

 

  • 生活費がギリギリ
  • 外食できない
  • 知人の誘いを断らざるをえない
  • ひたすら将来が不安

 

 

あなたにも、当てはまるものがあるのではないでしょうか?

 

 

金欠の悩み①: 生活費がギリギリ

 

都会で一人暮らしをしているフリーターだと、家賃・光熱費・最低限の食費など、「生活費だけでギリギリ」と言う方も、多いのでは?

 

 

今の日本の現状では、フリーターが自分の収入だけで生計を立てるのは、最低限の生活だけでギリギリだったり。正社員に就職するのが前提の社会、といった印象。個人的には、「こうした日本社会も、問題はあるのでは…」と疑問に思ったりしますが、、。

 

 

金欠の悩み②: 外食できない

 

フリーターの給料では、外食など、ちょっとした贅沢すら厳しかったり。お腹が空いたときにレストランの横を通っても、「ちょっと厳しいな…」と泣く泣く諦めることに慣れてしまった方も多いのでは?

 

 

激安スーパーで食材を買って自炊したり、本当にお金がなくなると米だけで凌いだり…。実家暮らしならまだマシですが、一人暮らしだと精神的にも苦しいもの。

 

 

金欠の悩み③: 知人の誘いを断らざるをえない

 

フリーターの方だと、学生時代の知人などに遊びや飲みに誘われても、余裕がなく、泣く泣く断るしかない経験をした方も多いのでは?

 

 

また、周りが正社員ばかりだと、フリーターである自分に負い目を感じ、友人に会うこと自体はばかられる…といった惨めな感情を経験したり。

 

 

金欠の悩み④: ひたすら将来が不安

 

フリーターは年齢を重ねると、正社員との収入格差がどんどん開いていきます。就職した同世代との生活水準の差を目の当たりにした時、自分だけ取り残される感覚を感じたりするもの。急に、どうしようもない不安や焦燥感に襲われがち。

 

 

「もう、間に合わないのでは…?」「自分の人生、このままバットエンドに向かっていくだけなのか…」と将来に絶望を感じ、ひたすら悲観的になったりします。

 

 

 

 

 

 

 

【脱・金欠】フリーターが、金銭的な悩みから解放される方法

 

f:id:rgrey:20200722220234j:plain

ここからは、金欠に悩むフリーターが、金銭的な悩みから解放される方法について見ていきましょう。

 

 

  • シフトを増やす
  • ひたすら節約
  • 副業で収入源を増やす
  • 就職する

 

 

考えられる選択肢を、みていきます。

 

 

金欠の解決法①: シフトを増やす

 

まず考えられるのは、「シフトを増やして、より多く稼ぐ」こと。確かに収入が増えますが、この方法は物理的な限界が存在。時間を切り売りしている以上、多く稼ぐには休息時間を返上しなければいけませんし、無理を続けると確実に体を壊します

 

 

ちなみに、時給900円、1日8時間、月20日の勤務で、月収144,000円。時給や仕事内容にもよりますが、いくらがんばってもフリーターが月20万円を超えるのは、ほぼ不可能なのが現実だったり。

 

 

金欠の解決法②: ひたすら節約

 

「増やすのが不可能なら、節約すればいい」と言う選択肢も考えられます。現実的な範囲での節約なら問題ありませんが、「米だけで生活する」「水だけ飲んで飢えをしのぐ」といった度が過ぎた節約になると、これまた確実に体を壊すでしょう。医者にかかる金が増えれば、本末転倒、節約になりません。

 

 

金欠の解決法③: 副業で収入源を増やす

 

「副業で収入源を増やす」のも、1つの選択肢。スキマ時間でできるデータ入力やアンケートなど簡単なものから、物販やブログ、動画編集などスキルが必要なものまで、様々な選択肢があります。

 

 

ただし、簡単なものはその分稼げる金額は少なく、大きく稼げるものは時間と技術を必要とします。継続力や自己管理力が必要なのは、言うまでもありません。

 

 

 

とは言え、とりあえず始めてみるのは、全然あり。実際にやってみないと向いているか向いていないかなんて分からないので、興味がある方はこの機会にやってみましょう。

 

 

クラウドワークス ココナラ といったサービスに登録すれば、実際にどんな仕事があるのか見ることができます。無料で登録できるので、「どんな感じなんだろ…?」と眺めてみるだけでも、収穫がある予感です。

 

 

✔️【無料】簡単に副業が始められるクラウドソーシングサービス

 

 

金欠の解決法④: 就職が、手っ取り早い

 

金欠の解決法として、一番確実で手っ取り早いのは、「正社員への就職」。今の金銭的な悩みは、就職によって、ほぼ解決されるでしょう。

 

 

とは言え、「ずっとフリーターをしてきて、今さら就職できるの…?」「ブラック企業にしか就職できないのでは…?」と不安な方も多いはず。

 

 

フリーターが就職活動する場合は、就職エージェントを利用するのがオススメ。無料で利用でき、求人検索、書類添削、面接対策、といったサポートはもちろん、企業との面倒なやりとりも代わりに行なってくれます。

 

 

また、気になった求人があれば、応募前に詳しい情報を教えてくれるので、ブラック企業も確実に回避できます。優良なエージェントだと、そもそも事前にブラック企業を徹底排除しているので安心。

 

 

有利に就職できるサービスは整っているので、いろいろ利用しつつ賢く就活すれば、明るい未来が待っている予感。金欠で悩む毎日から脱出できるでしょう。

 

 

≫【間違いない】フリーターの就職活動の進め方の王道は、コレ。

 

≫就職するのが怖いフリーター/ニートのあなたに。精神が楽になる思考法を伝えたい【就職=実験感覚でOK】

 

 

【注意】お勧めしない金欠の解決法

 

f:id:rgrey:20201212212226j:plain

補足ですが、お勧めしない金欠の解決法についても触れておきます。

 

 

✔️【注意】お勧めしない金欠の解決法

  • 借金
  • ギャンブル

 

こうした方法は、人生を破綻させることにつながるので、NGです。

 

 

NG①: 借金

 

金欠だからと言って、借金するのはNG。返済できる目処がないのに、目先のお金のためにサラ金やクレジットカードから借金するのは、のちのち自分の首を絞める行為。最悪の場合、一生にわたって苦しみ続ける絶望の未来が待っています。

 

 

また、知人から借金するのも、信用を失い交友関係が途絶えるリスク。誰からも相手にされない、孤独な人生が待っています。

 

 

NG②: ギャンブル

 

金欠になると、安易にギャンブルに走る人は多いですが、これもNG。確率論的に、ギャンブルは損をするもの。客が損をしなければ、ギャンブル業界は成り立ちませんからね。

 

 

まぐれで1回や2回勝ったとしても、そこで味をしめると止められなくなります。ギャンブル依存症になり長くギャンブルをやればやるほど、上記の損をする確率論に当てはまっていき、結果的にお金がなくなる未来が待っています

 

 

 



フリーターが就職するなら、若い方が有利

f:id:rgrey:20201218135533j:plain

もちろん、金欠で困っているからと言って、焦って「どこでもいいから就職しよう」となるのはNG

 

 

しかし、もしあなたが「いずれは就職しよう…」と考えているなら、少しでも若い方が就職に有利なのは確実です。

 

 

フリーターの就職は、年齢が上がれば上がるほど、難易度も高くなる傾向。金銭的に困っていて将来的に就職する意思があるなら、今すぐ就職活動を開始することで明るい未来を手にすることができると言えるでしょう。

 

 

就職エージェントを利用して就職活動すれば、「どこでもいいから就職」と言う結果にはならないので安心。まずは、対面or電話面談にて、就職に対する悩みや不安などのカウンセリング。同時に、職種や勤務形態など、あなたの希望条件を丁寧に掘り下げてくれます。結果的に、満足いく正社員人生を勝ち取れるはず。

 

 

就職に対して不安や恐怖心がある方は、「とりあえずプロに相談してみよう」くらいの気軽さで就職エージェントを利用してみると良さそうです。 

 

 

 

≫【100倍楽】フリーターにおすすめの就職エージェント3選【迷ったら、これだけでOK】



 

まとめ: 金欠はシンドイので、早めに脱出しよう【とりあえず、行動】

 

f:id:rgrey:20200909180229j:plain

本記事の内容は以上。最後にポイントをまとめておきます。

 

 

✔フリーターの金欠の解決法【おすすめ】

 

 

一時的にシフトを増やしたり節約したりは、その場しのぎの方法で根本的な解決にはなりません。根本的に、金銭的な問題を解決しましょう

 

 

以前から副業に興味があった方は、この機会に始めてみるのもアリ。いくつかサービスに登録して、具体的な仕事内容を眺めるだけでも、収穫ありです。

 

 

とはいえ、最も手っ取り早く確実に金欠を抜け出せるのは、正社員への就職。金欠の苦しみから抜け出すことができ、お金のことで悩んだり劣等感を感じたりしない人生が待っています。

 

 

とりあえず、金欠はシンドイので早めに脱出しつつ、最適な行動にて、楽で自信が持てる未来を掴み取りましょう。

 

 

 

✔合わせて読みたい

 

~おすすめ記事一覧~

 

【仕事・就職・転職】 

✔フリーターの就職

f:id:rgrey:20201215204022j:plain  f:id:rgrey:20201215213440j:plain

 

✔好きを仕事に

f:id:rgrey:20200828135239j:plain

 

 

昆虫・生物

f:id:rgrey:20200805120433j:plain

 

 

 

【音楽】

f:id:rgrey:20200721190355j:plain  f:id:rgrey:20200722231914p:plain

 

 

 【ハーブティー】 

f:id:rgrey:20200127195815j:plain  f:id:rgrey:20200401215249j:plain

 

 
 
 

~新着記事一覧~